スクールエリア紹介 - シェリーミュージックスクール

Sherry info
  1. Sherry info

音楽への夢を最大限にかなえるシェリーミュージックスクール

音楽ジャンルも演歌、J-POP、洋楽からミュージカルまで自由。子供からお年寄りまでのあらゆる年齢層が安心して通えます。 初心者や趣味のカラオケが上手になりたい方などへの音痴矯正、腹式呼吸などの基本的なボイストレーニング指導からプロ講師のわかりやすいレッスンで上達を実感できます!

長野県・佐久平エリア紹介

佐久盆地が佐久平と言われる。

長野県東信地方の千曲川上流域にある高原性の盆地である。標高は600〜1000m程で,関東山地、浅間山、八ヶ岳連峰などに囲まれる。南北方向に縦貫する千曲川により東西2地域に大別され、西部は御牧ヶ原や八重原と呼ばれ、標高 700m以上のローム層が堆積した台地となる。東部は千曲川の支流滑津 (なめづ) 川でさらに2分され、北半は浅間山泥流の堆積地で南半は千曲川の扇状地である。

佐久平駅のある佐久市は、群馬県との県境に位置し、東信地方第二の都市、また佐久地域の中心都市である。

中込(なかごみ)や岩村田(いわむらだ)、野沢(のざわ)といった集落があり、中心街はそれぞれに分散しており、中山道と佐久甲州街道との交点となる。宿場町としても発達し、田野口藩、岩村田藩の陣屋町としての側面もあった。

上信越自動車道・北陸新幹線が開通して以来、イオンモール佐久平やスーパーモール佐久平のベイシアやカインズホームが増え発展した。上田市と並ぶ東信地方の中心都市でもある。

コイの養殖でも知られる。

また臼田地区(旧臼田町)は日本で海から一番遠い地点がある。地区内には臼田宇宙空間観測所もあり、宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部(旧文部省宇宙科学研究所)の施設を持つ市町村連合である銀河連邦に所属する。近在の南牧村の野辺山電波天文台と共に、内之浦宇宙空間観測所や種子島宇宙センターなどと並ぶ天文ファンやロケットファンの聖地の一つでもある。

山梨/佐久平ボーカル教室のアクセス情報へ

長野県・上田エリア紹介

長野県中東部の市。安土桃山時代には真田氏の根拠地となり、江戸時代は松平氏の城下町となった。明治から大正期には養蚕・製糸業の中心地で、現在は電気機械などの工業が行われている。

2006年(平成18年)3月に、旧上田市と小県(ちいさがた)郡丸子町、同真田町、同武石村が合併し人口約16万人となる。

北部は菅平(すがだいら)高原、そして南部は美ヶ原高原の2000メートル級の山々に囲まれ、市の中央部には千曲(ちくま)川が流れる。

旧上田市は上田城の城下町であり、明治期からは製糸業で栄え、上田紬(つむぎ)が有名。非鉄金属・電機・食品・輸送用機器などの工場がある。

畜産や高原野菜・花卉(かき)の栽培が行われ、特に旧丸子町ではリンドウと薬用ニンジンを特産する。旧真田町は戦国武将の真田氏発祥の地であり、史跡が点在し、塩田平(しおだだいら)は「信州の鎌倉」とよばれ、安楽(あんらく)寺、常楽(じょうらく)寺など国宝や重要文化財をもつ寺社が多い。

菅平高原はスキー場で有名であり、美ヶ原高原にもスキー場や美ケ原高原美術館、武石ともしび博物館などの観光施設もある。

内村川上流に鹿教湯(かけゆ)温泉・大塩温泉・霊泉寺(れいせんじ)温泉が湧く温泉所でもある。

山梨県・甲府シダックス校のエリア紹介

山梨県は、人口約88万人、まわりを2000〜3000メートル級の山々に囲まれた緑豊かな県です。世界遺産『富士山』の麓には、富士の樹海を要する日本屈指の富士箱根伊豆国立公園をはじめ、南アルプス国立公園、八ケ岳中信高原国定公園等、4つの国立・国定公園があり、県土の78%を森林が占める程ほど緑豊かな県です。また、山梨県といえば、まず第一に美味しい果物の数々の産地として有名です。なかでも、ぶどう、桃、スモモは日本一の生産量を誇っており、ワイン原料としては、甲州ブドウを使用したワイン醸造は、世界的にも高い評価を得ています。また、古くから『甲斐絹』で知られている絹織物業、水晶(石英)の採掘地であったことから研磨宝飾加工や和紙工業などの伝統産業も盛んで、研磨の技術は世界的な水準にあります。
更に、山梨県は温泉と登山のおいて、その資源が豊富にあります。良質の湯が湧く温泉が県内各地に点在しており、県下随一の石和温泉は、東京からわずか1時間30分で訪れることができます。森と湖の富士山周辺、本格的登山の南アルプス、渓谷美と登山や山歩きが楽しめる秩父多摩甲斐、明るく牧歌的な八ヶ岳高原、澄んだ空気と水を感じることができる場所が溢れています。山梨県の食文化の代表が郷土料理「ほうとう」です。平たい麺と新鮮な野菜をたっぷり煮込んだ鍋料理です。盆地気候から寒い季節は、ほうとうを食べると体の芯まで暖まります。また、最近ではご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」では、第5回大会でゴールドグランプリ(優勝)を取った『甲府鳥もつ煮』は、今ではほうとうに次ぐ定番メニューとして幅広く認知されています。
また、戦国時代、甲斐の名将・武田信玄公のゆかりの地として、大正8年(1919)に創建された武田神社や甲斐善光寺、信玄公の遺体を火葬した場所だといわれている信玄公墓など、甲府市・笛吹市を中心に県内各所にあります。
また、甲府市は、「甲府クラブ」を前身とする「ヴァンフォーレ甲府」のホームグラウンドです。

山梨/甲府シダックス校のアクセス情報へ

長野県・松本校のエリア紹介

松本市は、人口約24万人、国宝の松本城を中心とする旧城下町です。戦災を免れたことから、日本で最も古い小学校のひとつとされる開智学校(重要文化財)などの歴史的建造物が多く残っています。また、世界中から一流の音楽家が集う「サイトウキネン・フェスティバル」は「セイジ・オザワ松本フェスティバル」と改名され、松本市の8月、9月の大きなイベントになっています。西の飛騨山脈から東の筑摩山地の間にある松本盆地の中央部に松本市街があり、パルコを中心にしたショッピングエリアがあります。近隣には白と黒のなまこ壁の土蔵が立ち並ぶ「中町通り」、松本城のお堀と女鳥羽川の清流にはさまれた「縄手通り」は江戸期の城下町松本の風景を再現しています。毎年8月の第一土曜日に、松本駅から松本城にかけて広がる中心街で行われる県下最大級の夏祭り「松本ぼんぼん」や、10月に信州のスローフードをテーマにして、長野県のそば処と全国のそば愛好家が一堂に集まる「信州・松本そば祭り」が行われます。また、松本山雅F.C.は、2015年J1リーグに昇格し松本市民を熱狂させています。

長野/松本校のアクセス情報へ

長野県・岡谷校のエリア紹介

岡谷市は長野県のほぼ中央に位置し、諏訪湖を源流に天竜川が南西に流れています。東洋のスイスと言われるように時計やカメラなどの精密機械工業が盛んなところです。諏訪湖は長野県で一番大きな湖で、コイ、フナ、ワカサギ釣りで賑わいます。また、冬には数多くの白鳥が飛来します。その他の季節の見所としまして、春は「横河川桜並木」、初夏は「鶴峯公園のつつじ」、秋は「出早公園のもみじ祭り」など四季折々の風景を満喫できます。また、夏には「岡谷太鼓まつり」が盛大に行われます。岡谷市のグルメとして鰻があります。「うなぎのまち岡谷」としても全国に発信中です。関東と関西のちょうど中間に位置しているため、関東流の背開きで、蒸さずに炭火でじっくり焼く関西流で、外はパリパリ、中はふっくらで、甘くて濃いたれが人気です。シェリーミュージック長野・岡谷校には、中央線沿いの富士見町、茅野市、諏訪市、また隣接する下諏訪町、辰野市また、飯田線沿いの伊那市、駒ヶ根市方面からもボーカルレッスンに通って来てくださいます。

長野/岡谷校のアクセス情報へ


page top